今日賛主義!

日々楽しく。主に映画とかランニングとかの雑記。

Minimalism

毎日持ち歩く水筒は軽量かつコンパクトに

しばらくサーモスの水筒を使っていました。 主に仕事中の水分補給。 蓋が半回転で開くのが便利で良かったのです。 ただ難点は、油断するとパッキンが黒ずむ、、、のもあるけど、重くて嵩張ること。 仕事の荷物が少し増えると邪魔になる。 例えば出張には持ち…

新居を整える:寝具編

引越ししてフローリングに直接寝ることになりました。 ベッド? 寝るためにしか使わないし、むしろ寝るとき以外もゴロゴロしてしまって危ないのですよ。 奴はスペースと時間を奪う。 あと、当初はロフトの上で寝るつもりだったのですが、いざというとき困る…

48時間で怒涛の引っ越し!

出張の合間に引越しました。 使える時間は睡眠時間込みで48時間。 いや、さすがに無理なんじゃないかと思いました。 新居の立ち上げ、電気・ガス・水道の活かし。 荷造り。(移送は引っ越し業者に依頼) 一気に箱詰めするスペースはないので、ある程度自力で…

断捨離マンその5:断捨離疲れ・・・

今月も終わろうとしています。 しかし断捨離を今月のテーマに掲げた割に、進んでない気がしてならない。 いや、実際モノは減ってはいるんですよ。 本棚一つなくしたし、もう一つの本棚も密度が下がってきた。 週末ごとにゴミ袋を消費しているし。 例えば、ポ…

断捨離マンその4:本棚をひとつ空にしました。

やはりウチでスペースを占めているのは本だなぁと思います。 娯楽系はカンタン 断捨離するにあたって、漫画・小説・雑誌といった娯楽系はラクですね。 かなり気に入っているものでなければ、時間を取って読み返さない。 暇すぎて読み返すなら新しい本を買っ…

断捨離マンその3:細断終了、続いては電子化…の前の。

断捨離の優先順位を見直しました。 捨てるだけならいつでもできるので、それ以外に時間がかかりそうなことを先に進めています。 先日のシュレッダー然り。 geegeebook.hateblo.jp そのシュレッダーは早々に刃こぼれし始めました。 処理した枚数は200~300枚…

断捨離マンその2:シュレッダーマンになりました

断捨離、続けてます。 前の記事では「次は実用書の仕分け」と書きましたが、それは中断して不要な書類の処理を始めました。 ドキュメントケースに放り込まれた紙類。 例えば、家電の取説。 昔使っていたWiFiの契約書。 クレジットカードの請求書。 その他そ…

断捨離マンその1:雑誌を捨てる

断捨離始めてます。 まず手を付けやすい雑誌類から。 ・ビジネス誌 有益そうに見えて、まず読み返さない。 そもそも情報の鮮度が重要なものだし。 身についていればそれでよし、ついていなければそれまで。 本棚に眠らせていても、自分の力にはなりません。 …

今月は断捨離マンに俺はなる

5月の最優先事項は断捨離して完了させること。 引越しを機会にモノを減らします。 収納から溢れるほどではなく邪魔にならないし捨てるのも手間なので残していたモノたち。 引越すとなると、整理して梱包してまた収納を考えて実行して、、、とデメリットが急…

外付けHDDを断捨離してmicroSDカードへ移行

外付けHDDをmicroSDカードに切り替えてみました。 きっかけは過去記事に書きましたが「LIFE PACKING2.1」。 geegeebook.hateblo.jp 手持ちの外付けHDD(3TB)のデータをよくよく見直してみると、大部分はTVの録画でした。 とは言えあんまり見ていない。 ちょっ…

初めてのカプセルホテルで徒然と考えた

初めてカプセルホテルに泊まった。 いや泊まったことはあるはずだが、あまり覚えていない。 ふだん利用しないけれども、今回は出張中に週末の宿がなかったので止むを得ない。 連れに、蜂の巣じゃないからラクだと言われたがピンと来ない。 ともあれ、銭湯と…

STOP THE いらないもの探し。「人生がときめく片づけの魔法」

書名:人生がときめく片づけの魔法 著者:近藤麻里恵 出版社:サンマーク出版 発行日:2011年1月15日 ミニマルな生活を目指して断捨離中。 少しずつ、いるモノといらないモノに仕分けています。 しかし、どうしても「いらないモノはどれだ?」といつもいつも…