今日賛主義!

日々楽しく。主に映画とかランニングとかの雑記。

さっぽろ雪まつりに行ってきました。

うまいこと休みが取れまして、2泊3日でさっぽろ雪まつりに行ってきました。
雪まつりといえば、

f:id:geege:20170214195852j:plain

f:id:geege:20170214195853j:plain

f:id:geege:20170214200706j:plain

お~本物だ~。
でも本番は昼ではなく夜。
雪像がライトアップされたりプロジェクションマッピングされたり。
何せ元が真っ白なので、プロジェクションされた映像がはっきりくっきり見えます。
雪像だけ見ると「クラウドのデッサン狂ってない?」と思ったものですが。
そこにカラー画像が投影されると、まさに動き出しそうな立体感。

f:id:geege:20170214195829j:plain

FFの高精細な映像が踊る踊る。
あと興福寺も構造材が透けたり積みあがったり仏像が浮かび上がったり、お寺の特徴を活かしたプロジェクションでした。
…ただ、上映待ちの時間がすごく寒いんですけどね。
雪降ってなくて良かった。
 
雪像だけでなく、ステージイベントも面白かったですね。
特にモーグルエキシビションがカッコ良くて見ごたえあります。

f:id:geege:20170214195832j:plain

競技ではやらないような連続ジャンプとか。
何をどうやったら空中で3回転もできるのか???
 
そして、北海道といえば美食!
今回の旅でのオススメを並べますよ。
 
まずは、雪まつり会場近くでほっと一息つきたい「BARISTART COFFEE

f:id:geege:20170214195828j:plain

こちらのカフェラテは北海道産ジャージー牛乳を使用。
牛乳が良いとラテもこんなに美味くなるのか、と衝撃を受けまして、2日連続でいただきました。
それぞれ十勝ジャージー牛乳と美瑛ジャージー牛乳を飲みましたが、オススメは十勝。
牛乳の甘さが楽しめます。
 
続いては外せない海の幸、札幌駅近くの「海森

f:id:geege:20170214195837j:plain

気さくな若大将のお寿司屋さん。
お寿司は口の中でネタとシャリがいい感じに馴染む握り具合。
サーモンといくらの親子丼もこの盛り付け。
美しい。もちろん美味い。特にいくらの食感と漬け具合がたまらない。
 
夜のすすきのでゆっくり味わいたい「BAR やまざき
なんと開業58年目とのこと、まさにすすきのの歴史を見てきたバーです。
初代マスターは96歳までカウンターに立っていたそうな。。。
オリジナルカクテル・サッポロはアマレットベースのコクのある甘さ。
 
最後に、関西人から見た札幌特記事項をまとめておきます。
・着込んでも手元足元から冷えるので、カイロ(特につま先用)は必須。
 手袋も重要だけど、どうしてもスマホを触るので今回は指無し手袋が活躍しました。
・ひたすら歩く(大通公園会場はなんと両翼約1.5km)ので足元は重要。
 歩きやすく防水性のある靴で。次はさらに中敷きを追加したい。
 噂に聞く外付けスパイクは、少なくとも札幌中心部では雪かきされているので不要かと。
・宿を取るなら札幌駅近辺より大通~すすきのエリアが良い。
 食事も飲みも、何かと滞在するのはそのあたり。
・電車もバスもICOCAが使えるので、どこ行くにも便利。
 
いやはや楽しかった。
次は初夏にのんびり行きたいものです。