今日賛主義!

日々楽しく。主に映画とかランニングとかの雑記。

【個人的検討】走れる折り畳み自転車

どこにでも持ち出してそこそこ走れる折り畳み自転車が欲しい。
そう思い立って調べてみると、意外と色々と種類がありますね。
気になるものを横並びで比較できるところがなかったので、自分のためのリンク集として纏めます。

 

ブロンプトン

http://bromptonjunction.jp/top.php

タイヤ:16インチ
折畳サイズ:L600xH580xW300
重量:10~13kg
価格:¥180,000~
まずは有名どころ。走れる折り畳み自転車と言えばブロンプトン
かなりコンパクトに畳めますし、持ち運んでも頑丈で壊れにくいそうな。
気になるのは値段と重さ。
変速の多いものを選ぶと12kg台、サイズは小さくても重いのは困る。

 

BIRDY

http://officialbirdy.com/

タイヤ:18インチ
変速:2,6段
折畳サイズ:L720xH620xW330
変速:8,9,10段
重量:10~12kg
価格:\150,000~
以前はBD-1と呼ばれていましたね。
スピードの出せる設計で気持ち良く走れるようです。
ただ、畳んだサイズは割と嵩張る。

 

・TYRELL IVE

http://www.tyrellbike.com/products/ive/

タイヤ:18インチ
変速:9,11段
折畳サイズ:L710xH590xW330
重量:11.5kg
価格:¥150,000
BIRDYと似たサイズですが、泥除けとキャリアが標準装備で輪行しやすい。

 

・PECO

http://oxgroup.co.jp/bicycle/fb03/f_fb03.html

タイヤ:12,14インチ
変速:3,8,9段
折畳サイズ:L735xH1115
重量:11.5kg
価格:¥100,000~
全長を縮めるように畳む構造。
キャリーバッグのように運べるのは楽そう。
タイヤが小さいので段差の多い街乗りには不向きか?

 

・ウルトラライト7

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B01BS5MFLC/ref=pd_aw_sim_sbs_200_1?ie=UTF8&psc=1&refRID=AZGZ47ZFGVVK37G2YV25&dpPl=1&dpID=71E-I0-2yjL

タイヤ:14インチ
変速:なし
折畳サイズ:L690xH590xW330
重量:7.4kg
価格:¥50,000
重量7.4kgの軽さ、その割にリーズナブルな価格が魅力です。
気になるのは変速無しということ、ただ軽量なので変速ナシでも結構走れるというレビューも。

 

・5links

http://5links.jp

タイヤ:16インチ
変速:1,5,9段
折畳サイズ:L400xH1020xW340
重量:9~10kg
価格:¥85,000~
これも縮めるように畳むタイプ、PECOよりタイヤ径が大きく乗りやすそう。
ツートンのカラーリングが好み。

 

どういう使い方をするのか、ちゃんと決めないと選べませんね。
どれも安くない、寧ろ高価なものが多いし。
持ち出す頻度と走る距離、車載なのか輪行なのか、タイヤ径が大きいほど走りやすいけど嵩張る…悩みどころは多いです。
こうして悩む時間も楽しいのですが。