今日賛主義!

日々楽しく。なんか気になるコトとかなんかいいモノを集めたい。

2019年のテーマは「撤退戦」

2019年が始まりました。
年末年始は「新しい1年をどうするか」に想いを馳せます。
まぁふと気付いたら特に変わらず半年以上が立ってるんですけどね。
2018年も同様、年始にどんな目標立てたっけ…見返したくない。

 

気を取り直して、今年のテーマは「撤退戦」とします。
実際に逃げるわけではなく、変化のための布石を打っていくイメージです。

 

無駄な仕事からの撤退


年明けから上司がチーム異動となり、今の業務はほぼ1人チームになります。
仕事量が増えるという問題はあるのですが、ピンチはチャンス。
これを機に担当業務の省人化・省力化を進めていこうと思います。
もっとシステマチックにすれば上手く捌けると思うのですが…
実際問題、これから伸びる業界でもないので人をかける必要はないですし。
「人が減ったから」という断り文句を上手く使って、環境を変えていきたい。
ただし、都合のいい逃げ口上にならないように気をつけないと。

 

今の家からの撤退


要は引っ越しですね。
2019年度内を目標にしています。
一度シェアハウスに住んでみたいのですが、そうすると断捨離をもっと進めなければ。
いざ引っ越しを考えると、今の土地をあまり満喫していないことに気づきました。
引っ越す前に、自分なりに楽しみ尽くしておきたい。
名物とか地酒とか祭りとか。

 

あえて「撤退戦」と表現するのは、自分の中で切羽詰まってる感を演出する意図です。
フレーズは落合陽一氏の著書だったか動画だったかで見聞きしてしっくりきたので。
「〜したい」とするよりも気合が入る気がします。
ちょっとした言葉の違いでも気の持ちようは変わるもの。
今年こそ、決意が泡沫と消えないように…