今日賛主義!

日々楽しく。主に映画とかランニングとかの雑記。

断捨離マンその2:シュレッダーマンになりました

断捨離、続けてます。
前の記事では「次は実用書の仕分け」と書きましたが、それは中断して不要な書類の処理を始めました。
 
ドキュメントケースに放り込まれた紙類。
例えば、家電の取説。
昔使っていたWiFiの契約書。
クレジットカードの請求書。
その他その他。
 
うん、いらない。
 
毎月のものなので大増殖していたカードの請求書については、紙での連絡をやめてネット通知に切り替えました。
実際、一度確認したら十分ですからね。
ついでに、これで住所登録の切り替えも余裕をもって出来ます。
 
さて、取説なんかはいいのですが、契約書や請求書をそのまま捨てるには抵抗があります。
そこでホームセンターでシュレッダーを買ってきました。
手動と電動とありましたが、今回は手動。
安価なほうを選びました。
毎月の請求書が無くなれば、シュレッダーを使うのは今回きり。
そう思うとあまりお金をかけるのも違うかなと。
お金を惜しむ代わりに手間がかかる…とはいえ。
どのみち電動でも勝手にやってくれるわけじゃなく、給紙する手間がかかりますし。
手が空いているときにやればいいと判断しました。
 
そんなこんなで。
1枚ずつシュレッダーに投入してはクルクルクルクル。
ひたすらハンドルをクルクルクルクル。
 
 
……
 
予想以上に手間でした。
一枚やるのに1分くらい。
請求書は生活年数×12×カード枚数。
 
NO!
 
録りためていたTV番組を見ながら、一応マルチタスキングだと言い聞かせつつゆっくり進めています。
それでも、1時間も続けると手が痛くなってきますね。
早めに手を付けて良かった。
手を付けてみて初めてメドが立つこともある、、、のは仕事と同じですね。
 
さて、次こそ実用書に手を付けるか。。。
クルクルクルクル。