読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日賛主義!

日々楽しく。主に映画とかランニングとかの雑記。

冬ランのお供にヒートテックはアリ? ナシ?

Running
冬のランニングは脂肪が燃えやすく減量向きだそうです。
という理由ではなく、体力作りを目的としてランニングを再開しました。
かれこれ1年以上離れていたため体力低下が甚だしい。
走行距離:3km 走行時間:ゆっくり20分
改めて書いてみると遅い…1kmあたり7分弱か。
無理して体壊したくないので、初めのうちはこんなものでしょうか。
 
ただし、どうしても夜ランになるので冬場はツラい。
そこで重要になるのはウェア選び。
何かいいのないか…と見まわしたら、あるではないですか。
そこそこフィットして邪魔にならず、汗を吸って発熱。
 

完璧じゃないか。…と思ったら

調べてみると、ヒートテックは運動に適さないという記事を見かけました。
理由は、素材に使われているレーヨンの特性として、吸水性が高く乾くのが遅いから
一度かいた汗が逃げず、結果として汗が冷えて体温が低下してしまうとのこと。
むむむ。
オススメはスポーツ/アウトドアブランドの速乾性の高いインナーとのこと。
 

それでもヒートテックを着る理由

・何はともあれ暖かい
・すでに持ってるのでノーコスト
・汗冷えするほど長く走らない
 
当面は走る距離・時間を少しずつ延ばしていくつもりです。
前述の問題は発汗量が多い・運動時間が長いと影響が出てきますが、現状の運動量なら影響ないかと。
最悪、汗冷えしたらすぐお風呂!
今はこれで乗り切りつつ、じっくりと次なるウェアを選ぼうと思います。
 
それよりも、安全のために夜ランに使えるライトが必要ですかね。